【スポンサーリンク】

ジミー・バトラーがエイブリー・ブラッドリーをヒートに勧誘?

ジミー・バトラーがエイブリー・ブラッドリーをヒートに勧誘?

ベテランガードのエイブリー・ブラッドリーは先日、マイアミ・ヒートとの契約に合意した。

ブラッドリーはロサンゼルス・レイカーズとの再契約を希望していると噂されていたものの、ヒートとの契約を決断。

その裏にはジミー・バトラーの働きがあったのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、バトラーはヒートの球団社長を務めるパット・ライリーと共にブラッドリーをヒートに勧誘していたという。

ブラッドリーはオーランドでのNBAシーズンに参加せず、レイカーズはブラッドリー不在にもかかわらるNBAチャンピオンに輝いた。

だが、NBAトップクラスのディフェンダーであるブラッドリーの評価が変わることはなく、ヒートにおいて重要なプレイヤーのひとりとして活躍するだろう。

一方、バトラーは昨季NBAファイナルで覚醒したパフォーマンスを見せ、スーパースターのポジションを確固たるものにした。

レブロン・ジェイムスなどNBAを代表するスーパースターは大きな影響力を持ち、欲しいと思った選手を勧誘することがあるというが、バトラーもそのレベルに到達したと言っても過言ではないのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA