【スポンサーリンク】

ロケッツがジェイムス・ハーデンの背番号13番を永久欠番へ

ロケッツがジェイムス・ハーデンの背番号13番を永久欠番へ

元MVPのジェイムス・ハーデンはヒューストン・ロケッツにトレードを要求し、シーズン中にブルックリン・ネッツへ移籍した。

ハーデンとロケッツの別れ方は好ましい形ではなかったかもしれない。

だが、ロケッツのハーデンに対する感謝の気持ちは変わらないようだ。

ロケッツのオーナーであるティルマン・フェティータによると、ハーデンの背番号13番ジャージーをロケッツの永久欠番にするという。フェティータのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

ジェイムス・ハーデンはこれからも常にロケットだ。

もちろん、我々は彼のジャージーを永久欠番にする。

彼のおかげで、私がこのフランチャイズのオーナーになって最初の3年間は忘れられないものになった。

彼は8年間にわたってこのフランチャイズに成功をもたらしたし、彼が我々のファンとコミュニティにもたらした記憶はまさに特筆すべきだ。

ハーデンを失ったロケッツは厳しい戦いを余儀なくされている。

それゆえにロケッツファンの中にはハーデンの身勝手とも言える行動に怒りを感じている者も少なくないというが、ハーデンの尽力と貢献が忘れ去られることはないだろう。

なお、ハーデンのロケッツ時代のスタッツは以下の通りとなっている。

ロケッツ時代のスタッツ
出場試合数621
平均出場時間32.0
平均得点29.6
平均リバウンド6.0
平均アシスト7.7
平均スティール1.8
平均ターンオーバー4.4
FG成功率44.3%
3P成功率36.2%
フリースロー成功率86.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA