【スポンサーリンク】

ニックス再建の鍵を握るのはRJ・バレット?

再建中のニューヨーク・ニックスは、このオフシーズン中にロスターを再構築すると見られている。

若手のRJ・バレットとミッチェル・ロビンソンを除く全員がトレード対象になり得ると報じられているが、ニックス再建の鍵を握るのはバレットなのかもしれない。

sny.tvによると、ニックスはバレットにフィットすることを最優先にしてFAマーケットとトレードマーケットで人材を探すという。

(マディソンスクエアガーデンの)決定権を持つ数人に接触した。

彼らはRJ・バレットにフィットし、インパクトをもたらせることを考慮し、選手を獲得すると話していたよ。

その最有力候補に挙がっているのが、オールスターポイントガードのクリス・ポールだ。

昨季をオクラホマシティ・サンダーで過ごしたポールは若手たちの成長を助けると同時に、コート上でもチームを牽引する活躍を見せた。

ニックスはサンダーをプレイオフに導いたポールの実績を高く評価していることだろう。

ニックスには有望な若手が多いため、若手主体のチームに生まれ変わるサンダーに十分なオファーを提示できれば、トレード実現の可能性は十分あると言えるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA