【スポンサーリンク】

レイカーズがサージ・イバカ獲得を狙う?

NBAチャンピオンのロサンゼルス・レイカーズは、このオフシーズン中にロスターを調整すると見られている。

NBAタイトル獲得に貢献したドワイト・ハワードが契約満了でFAに、ジャベール・マギーがプレイヤーオプションを破棄すればFAになるため、彼らが離脱することも想定し、計画を立てているだろう。

もし彼らが離脱する場合、インサイドでプレイできるビッグマン獲得に動くのは間違いないが、その候補としてトロント・ラプターズのベテランビッグマンをリストアップしている模様。

heavy.comによると、レイカーズは4番と5番のポジションでプレイできるサージ・イバカ獲得に興味を持っているという。

イバカはディフェンスに定評あるビッグマンだが、昨季は3P成功率38.5%とアウトサイドでも貢献できる。

イバカを獲得した場合、レイカーズは彼をベンチプレイヤーとして起用すると見られるが、セカンドユニットの中心選手となるのは間違いないだろう。

なお、レイカーズでFAになる、もしくはFAになる可能性がある選手は以下の通りとなっている。

選手名備考
コスタス・アンテトクンポ制限付きFA
エイブリー・ブラッドリープレイヤーオプション
ケンテイビアス・コールドウェル・ポーププレイヤーオプション
アンソニー・デイビスプレイヤーオプション
ジャレッド・ダドリー完全FA
ドワイト・ハワード完全FA
ジャベール・マギープレイヤーオプション
マーキーフ・モリス完全FA
ラジョン・ロンドプレイヤーオプション
ディオン・ウェイターズ完全FA

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA