【スポンサーリンク】

アンドレ・ドラモンド「NBAチャンピオンになるために犠牲になることは問題ない」

アンドレ・ドラモンド「NBAチャンピオンになるために犠牲になることは問題ない」

ロサンゼルス・レイカーズのアンドレ・ドラモンドは、先日のブルックリン・ネッツ戦でチームを勝利に導くパフォーマンスを見せた。

ドラモンドには今後しばらく多くの役割が与えられ、ドラモンドはそれに応えていくだろう。

だが、NBAスーパースターのレブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス復帰後、ドラモンドの役割が減少するのは避けられない。

ドラモンドは比較的ボールを持つタイプの選手であるため、ジェイムスとデイビス復帰後にフラストレーションを溜め込んでしまうのではと懸念されるが、ドラモンドによると、最も重要なのはNBAチャンピオンになることであり、そのためには犠牲がつきものだという。

ドラモンドは自身について次のようにコメント。talkbasket.netが伝えている。

最も重要なのは、チャンピオンを勝ち取ることだ。

それに犠牲はつきものだし、何の問題もないよ。

このチームがもっと良くなるため、僕は自分のゲームを犠牲にしても構わない。

今の僕は異なる側面を見せることができる素晴らしい状況にいるんだ。

もしドラモンドが自身を犠牲にしてNBAチャンピオンに貢献することができたら、ドラモンドの評価は高まり、オフシーズン中に多くのNBAチームからオファーが届くことになるだろう。

ドラモンドにとってこれからのNBAキャリアに向けた大きな転換期ともなり得るため、ますますの活躍を期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA