【スポンサーリンク】

ブラッドリー・ビール「シュートを狙わないとラッセル・ウェストブルックは怒鳴る」

ブラッドリー・ビール「シュートを狙わないとラッセル・ウェストブルックは怒鳴る」

2020年のNBAドラフト9位でワシントン・ウィザーズに入団したデニ・アブティアは、将来的にウィザーズを牽引する選手のひとりに成長することが期待されている。

アブディアは元MVPのラッセル・ウェストブルックやNBA屈指のスコアラーであるブラッドリー・ビールから多くを学び、NBAキャリアをステップアップさせるだろう。

ウェストブルックもアブディアに大きな期待を寄せており、アブディアを成長させたいと本気で考えているという。

ビールはウェストブルックとアブディアについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

オフェンスにおいて、もし彼(アブディア)がシュートを狙わなかったら、ラスが彼に怒鳴る。

ラスが怒鳴った時、皆は彼の言う通りにし、結果を出さなければならないんだ。

また、ウェストブルックはアブディアについてこう語った。

彼(アブディア)は1年目であり、試行錯誤しているところさ。

全員にとって難しいシーズンだが、特に彼にとっては難しいシーズンだろうね。

彼はこれからどんどん良くなっていくだろう。

彼は僕たちのために素晴らしい仕事をしてくれているよ。

それが続くことを願っている。

ここ最近はスターティングラインアップに復帰し、着実にステップアップしているアブディア。

ウィザーズは厳しい状況が続いているが、アブディアにはチームを牽引する選手に成長してもらいたいところだ。

なお、アブディアの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツ
出場試合数48
平均出場時間23.6
平均得点6.6
平均リバウンド5.0
平均アシスト1.2
平均スティール0.6
平均ターンオーバー0.6
FG成功率41.6%
3P成功率32.5%
フリースロー成功率64.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA