【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデンが東京オリンピック出場を辞退、ザック・ラビーンとジェラミ・グラントが出場へ

ジェイムス・ハーデンが東京オリンピック出場を辞退、ザック・ラビーンとジェラミ・グラントが出場へ

東京オリンピックに出場するチームUSAのロスター12選手が埋まった模様。

The Athleticの記者によると、シカゴ・ブルズのザック・ラビーンとデトロイト・ピストンズのジェラミ・グラントが東京オリンピック出場を決断したという。

一方で、ブルックリン・ネッツのジェイムス・ハーデンはハムストリングのリカバリーに専念するため、東京オリンピック出場を辞退したと報じられた。

2019年に中国で開催されたFIBAワールドカップで、チームUSAは歴史的な惨敗を喫した。

東京オリンピックはアメリカの威信を取り戻す重要な大会になるだけに、チームUSAの一員として出場するNBAスターたちは全力で金メダル獲得を狙うだろう。

なお、現時点でのチームUSAのロスターは以下の通りとなっている。

選手名所属
ザック・ラビーンCHI
ジェラミ・グラントDET
ケビン・デュラントBKN
デイミアン・リラードPOR
ドレイモンド・グリーンGSW
ブラッドリー・ビールWAS
ジェイソン・テイタムBOS
デビン・ブッカーPHX
ケビン・ラブCLE
バム・アデバヨMIA
ジュルー・ホリデーMIL
クリス・ミドルトンMIL

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA