【スポンサーリンク】

デニス・シュルーダー「長くレイカーでいたい」

デニス・シュルーダー「長くレイカーでいたい」

オフシーズン中のトレードで昨季NBA王者ロサンゼルス・レイカーズに移籍したデニス・シュルーダーは、今季終了後に完全FAになる。

レイカーズはシュルーダーを重要な一員としてみなし、再契約をオファーすると見られているが、他のNBAチームがシュルーダーに大型契約をオファーした場合、レイカーズは難しい判断を強いられるだろう。

そんな中、シュルーダーが自身の去就に言及した。

シュルーダーによると、レイカーズの一員として長くプレイしたいものの、すべては状況次第だという。シュルーダーのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

長くレイカーでいたい。

だが、僕は常々「フェアでありたい」と言っている。

何が起こるか分からない。

ただ、このことについてはあまり考えすぎたくない。

正しいプレイができなくなるのは嫌だからね。

今のところはすべてがパーフェクトだ。

ロブ・ペリンカ、彼はここでよくやっていると思うよ。

彼は僕に適切に接してくれているんだ。

それにコーチ陣、僕はここのコーチたちを愛している。

レイカーズは現地20日にアトランタ・ホークスに敗れ、連勝は4でストップした。

足首の負傷で途中退場したジェイムスがしばらく離脱することになれば、シュルーダーにはより大きな役割が任されるだろう。

主力たちの離脱が相次ぐ中、シュルーダーには闘志あふれるプレイでレイカーズを牽引してもらいたい。

なお、シュルーダーの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数37533
平均出場時間31.325.9
平均得点14.814.2
平均リバウンド3.42.9
平均アシスト4.74.6
平均スティール1.00.8
平均ターンオーバー2.52.4
FG成功率43.7%43.6%
3P成功率31.6%33.6%
フリースロー成功率82.9%82.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA