【スポンサーリンク】

デイミアン・リラード「クリッパーズはライバルではない」

デイミアン・リラード率いるポートランド・トレイルブレイザーズは現地30日、ポール・ジョージとカワイ・レナード擁するロサンゼルス・クリッパーズと対戦した。

試合は序盤からクリッパーズ優勢の展開となり、ブレイザーズは19点のビハインドで前半を終えると、後半に入っても流れを掴むことができずに完敗した。

ブレイザーズとクリッパーズと言えば、家族を巻き込んだリラードとポール・ジョージの激しいバトルが思い出されるが、リラードによると、彼はジョージ擁するクリッパーズをライバル視していないという。

リラードはクリッパーズについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

ライバル関係はコート上で築くものだと思っていた。

僕が言っていることが分かるかい?

これがライバル関係だとは僕は思っていないよ。

ブレイザーズとクリッパーズはオフシーズン中にロスターを若干変更した。

昨季とはラインアップが異なるだけに、リラードとしては新たなチームで新たな門出と考えているのかもしれない。

ブレイザーズは現在2勝2敗。

リラードはまだ本調子ではないように見えるため、彼の調子が上がる時にブレイザーズの快進撃が始まるだろう。

なお、リラードの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数4619
平均出場時間35.336.4
平均得点23.024.2
平均リバウンド4.54.2
平均アシスト6.36.5
平均スティール0.81.0
平均ターンオーバー3.82.8
FG成功率40.0%43.7%
3P成功率28.9%37.2%
フリースロー成功率92.6%88.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA