【スポンサーリンク】

デニス・シュルーダー「コート上で互いを知るのが難しい」

デニス・シュルーダー「コート上で互いを知るのが難しい」

昨季NBA王者のロサンゼルス・レイカーズはシーズン後半を白星発進とした。

だが、アンソニー・デイビス離脱以降は厳しい戦いを強いられており、現在ウェスタン・カンファレンス3位と期待される結果を残すことができていない。

最近のレイカーズはアウトサイドショットの不調とターンオーバーが目立つが、先発ポイントガードのデニス・シュルーダーによると、ケミストリーを構築できていないのは練習不足が原因だという。

シュルーダーはレイカーズについて次のようにコメント。talkbasket.netが伝えている。

コート上で互いを理解するのはまだ難しい。

なぜなら、練習不足だからね。

ただ、僕たちは日を経るごとに良くなっているよ。

今季はオフシーズンが短かったため、多くのNBAチームは十分な調整ができないまま開幕を迎えることとなった。

特にレイカーズのような新顔が多いチームには影響が濃く出ているのかもしれない。

NBA連覇を目指すレイカーズには早くケミストリーを構築し、プレイオフ進出へ向けてギアを上げてもらいたいところだ。

なお、シュルーダーの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数34530
平均出場時間31.325.9
平均得点14.814.2
平均リバウンド3.52.9
平均アシスト4.34.6
平均スティール1.00.8
平均ターンオーバー2.42.4
FG成功率43.6%43.6%
3P成功率31.8%33.6%
フリースロー成功率82.4%82.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA