【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデンがヒューストンに高級レストランをオープン

NBAスーパースターのジェイムス・ハーデンがヒューストン・ロケッツにトレードを要求してから1カ月以上が経過した。

NBA2020-21シーズンが開幕してから間もなく1カ月が経とうとしている中、ハーデンのトレードの噂は今も続いているが、ハーデンはその間にビジネスにも精を出していたようだ。

eater.comによると、ハーデンはヒューストンにレストランをオープンする準備を進めており、現地1月22日に高級レストラン「Thirteen」を開店させる予定だという。

レブロン・ジェイムズなど数々の一流アスリートのパーソナルシェフを務めた経験を持つトバイアス・ドルゾンが、シェフとして調理を担うと報じられている。

レストランの開店には多くの時間を擁するため、ハーデンはトレードを要求する前から計画を進めていただろう。

だが、最近はロケッツ残留の気運が高まりつつあり、またヒューストンにレストランをオープンさせるという事実は、ロケッツファンを喜ばせることになりそうだ。

なお、ロケッツをはじめNBAチームの幹部たちは、ハーデンが少なくとも今季を通してロケッツでプレイすると予想していると伝えられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA