【スポンサーリンク】

マーキーフ・モリス「レイカーズをNBAキャリア最後の場所にしたい」

マーキーフ・モリス「レイカーズをNBAキャリア最後の場所にしたい」

ロサンゼルス・レイカーズのベテランフォワード、マーキーフ・モリスは、この夏に完全FAになる。

NBA連覇を逃したレイカーズはロスターを再編する見込みであり、モリスに再契約をオファーするか否かは未定だ。

だが、少なくともモリスはレイカーズとの再契約を希望している模様

モリスは自身の去就について次のようにコメントしたという。fadeawayworld.netが伝えている。

ここが僕のキャリアにおいて最後の場所になることを願っている。

ここに戻ってくるためならどんなことだってやる。

ロサンゼルスでレブロン(・ジェイムス)、AD(アンソニー・デイビス)と一緒にプレイし、複数回チャンピオンになる。

それが完璧なエンディングさ。

モリスによると、カリフォルニアの生活はモリスと彼の娘に合っており、当面の間は引っ越すつもりはないという。

シーズン終盤にアウトサイドショットのリズムを失ったもの、スモールラインアップで戦う時はビッグマンにマッチアップするなど多彩なスキルでレイカーズに貢献したモリス。

果たしてレイカーズはモリスに再契約をオファーするのだろうか?

なお、モリスの今季レギュラーシーズンとNBAプレイオフスタッツは以下の通りとなっている。

レギュラーシーズンNBAプレイオフ
出場試合数614
平均出場時間19.79.5
平均得点6.72.3
平均リバウンド4.41.0
平均アシスト1.20.8
平均スティール0.4
平均ターンオーバー0.90.5
FG成功率40.5%22.2%
3P成功率31.1%25.0%
フリースロー成功率72.0%66.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA