【スポンサーリンク】

アンドリュー・ウィギンス「選手たちも守られるべき」

アンドリュー・ウィギンス「選手たちも守られるべき」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンは先日、選手が健康な状態であるにもかかわらずトレードに備えて起用されないことについて、「こういった状況において、選手たちは尊重されなければならない」、「(試合に出場させないのは)馬鹿げているし、うんざりする」などと批判した。

NBAは常に「選手ファースト」であることを強調している一方で、こういったケースには対処していないため、改善を求める選手は少なくないだろう。

グリーンのチームメイトであるアンドリュー・ウィギンスもそのひとりだ。

ウィギンスはグリーンの指摘を受け、次のように反応したという。clutchpoints.comが伝えている。

それが僕たちが生きているビジネスだ。

不公平だよね。

願わくば変わってほしい。

選手たちも守られるべきなんだ。

クリーブランド・キャバリアーズはアンドレ・ドラモンドをトレードで放出する予定であるため、現在ドラモンドに出場機会を与えていない。

また、過去にはアンソニー・デイビスやハリソン・デイビスなども同様の対処を受けていた。

グリーンの発言には未来のNBA殿堂入りであるドウェイン・ウェイドも賛同しているというが、果たしてNBAはどう受け止めているのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA