【スポンサーリンク】

ポール・ピアース「最高のポイントガードはレブロン・ジェイムス」

ポール・ピアース「最高のポイントガードはレブロン・ジェイムス」

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは、昨季のほとんどをポイントガードのポジションでプレイした。

元NBAプレイヤーのポール・ピアースとジェイムスは犬猿の仲にあるというが、ピアースはリーグ最多のアシストを記録し、レイカーズを10年ぶりとなるNBAチャンピオンに導いたジェイムスをようやく認めたのかもしれない

ピアースによると、現在のNBAにおいて最高のポイントガードはジェイムスだという。ピアースのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

僕は以前、ルカ・ドンチッチを挙げていた。

だが、レブロンが最高のプレイヤーであり、彼がポイントガードのポジションでプレイしているなら、なぜ彼をリーグ最高のポイントガードに選ばないんだ?

彼はリーグ最多のアシストを記録した。

レブロンがポイントガードのポジションにスイッチしたことを忘れていたよ。

彼はこのリーグにおいて明らかに最高のポイントガードだ。

ピアースがジェイムスを称賛するのは非常に珍しい。

ジェイムスを批判し続けるピアースには厳しい言葉が向けられることも多いが、これからはジェイムスとの因縁は横に起き、フラットな目線で評価してもらいたいところだ。

なお、NBAチームのゼネラルマネージャーたちによる「今のNBAでベストポイントガードは誰?」というアンケート調査では、以下の結果になったと報じられている。

順位選手名所属得票率
1ステフィン・カリーGSW30%
2デイミアン・リラードPOR22%
3ルカ・ドンチッチDAL19%
4クリス・ポールPHX15%
5レブロン・ジェイムスLAL11%
6ジェイムス・ハーデンHOU4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA