【スポンサーリンク】

ビクター・オラディポのトレード先最有力候補はニックス?

ビクター・オラディポのトレード先最有力候補はニックス?

元NBAオールスターのビクター・オラディポは、先日のトレードでインディアナ・ペイサーズからヒューストン・ロケッツに移籍した。

このトレードが成立した直後、オラディポは他のNBAチームへのトレードを希望していると報じられたが、トレード期限が近づくにつれ、再びトレードの噂が浮上した模様。

clutchpoints.comによると、オラディポは今もマイアミ・ヒートへのトレードを願っているものの、ロケッツがトレードを決断した場合、移籍先最有力候補はニューヨーク・ニックスだという。

オラディポは今季終了後にFAになる。

もしロケッツがオラディポを未来の構想に含めないのであれば、3月の期限までにトレードで放出し、見返りを得たいところだろう。

なお、複数のNBAチームがオラディポの状況をモニターしていると報じられている。

オラディポのロケッツ移籍ごとNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

ロケッツ移籍後NBAキャリア
出場試合数8438
平均出場時間31.833.0
平均得点20.817.5
平均リバウンド4.54.6
平均アシスト5.13.9
平均スティール1.11.6
平均ターンオーバー2.52.6
FG成功率39.6%43.9%
3P成功率31.1%34.9%
フリースロー成功率75.0%79.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA