【スポンサーリンク】

ウルブズがカール・アンソニー・タウンズとディアンジェロ・ラッセルをトレード?

ウルブズがカール・アンソニー・タウンズとディアンジェロ・ラッセルをトレード?

ミネソタ・ティンバーウルブズは、今季も厳しい戦いを強いられている。

現時点でNBAワーストの12勝36敗にとどまっており、プレイオフ進出はほぼ絶望的と言っていいだろう。

このような状況を受け、ウルブズは今年のオフシーズン中にロスターを根本から見直すかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ウルブズはオフシーズン中にカール・アンソニー・タウンズとディアンジェロ・ラッセルをトレードで放出し、NBAドラフト1位選手のアンソニー・エドワーズを中心としたロスターを構築するという。

ラッセルは昨季中のトレードでゴールデンステイト・ウォリアーズからウルブズに移籍。

だが、怪我による離脱が続いており、昨季は12試合、今季は20試合の出場にとどまっている。

一方、タウンズはこれまでウルブズを牽引し続けてきたが、チームをNBAプレイオフに導くことができていない。

エドワーズが将来性を感じさせるプレイを見せているだけに、ウルブズがタウンズに別れを告げ、エドワード中心のチームとして再出発するのは自然なことなのかもしれない。

もしラッセルとタウンズをトレードで放出するなら、多くのNBAチームが彼らに興味を示し、トレードオファーを出すだろう。

なお、ラッセルとタウンズの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

D・ラッセルK・アンソニー・タウンズ
出場試合数2028
平均出場時間29.234.0
平均得点19.323.9
平均リバウンド2.610.7
平均アシスト5.14.4
平均スティール1.10.8
平均ブロックショット0.51.6
平均ターンオーバー2.73.3
FG成功率42.6%49.2%
3P成功率39.9%40.0%
フリースロー成功率75.0%86.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA