【スポンサーリンク】

ジャベール・マギーがグラミー賞ノミネート

ベテランセンターのジャベール・マギーは、NBAキャリアを通してゴールデンステイト・ウォリアーズで2度、ロサンゼルス・レイカーズで1度NBAタイトルを獲得した。

そして、マギーのキャリアに新たな賞がもたらされるかもしれない。

マギーによると、プロデューサーとして関わったジャスティン・ビーバーのアルバムがグラミー賞のベスト・ポップ・ボーカル・アルバム賞にノミネートされたという。

マギーは音楽好きでも知られており、2018年にはソロラップアルバムをリリース。

また「ピエール」という名で音楽プロデュースをしている。

近年のNBAではマギーやデイミアン・リラードのように音楽に力を入れるプレイヤーも増えてきているが、いつの日か世界に響き渡る音楽を生み出すNBAプレイヤーが現れるかもしれない。

なお、マギーは先日のトレードでクリーブランド・キャバリアーズに移籍した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA