【スポンサーリンク】

クリス・ポールがNBAの健康と安全プロトコル入りへ

クリス・ポールがNBAの健康と安全プロトコル入りへ

昨年オフのトレードでフェニックス・サンズに加わったNBAオールスターポイントガード、クリス・ポールは、サンズをプレイオフチームに変貌させた。

ポールはデンバー・ナゲッツとのNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナルでも圧倒的なパフォーマンスを見せ、サンズをカンファレンスファイナル進出に牽引。

だが、サンズは今後数試合をポール抜きで戦わなければならないかもしれない。

The Athleticによると、ポールはNBAの健康と安全プロトコル入りし、しばらく離脱するという。

離脱期間については明らかになっていないものの、もし検査で陽性反応が出たのであれば、通常は10~14日間離脱しなければならない。

また、陽性反応が出た人物と接触があった場合は1週間の離脱を強いられる。

ポールがすでにワクチンを接種したのであれば離脱期間が短くなる可能性があるというが、離脱中はバスケットボール活動に参加することができないため、コンディション調整が難しくなるのは間違いない。

サンズとしては、ロサンゼルス・クリッパーズとユタ・ジャズのシリーズが第7戦までもつれることを期待したいところだろう。

なお、ポールが試合を欠場する場合、バックアップポイントガードのキャメロン・ペインの出場時間が増える見込みと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA