【スポンサーリンク】

NBAがクリスタプス・ポルジンギスに健康と安全プロトコル違反で5万ドルの罰金処分

NBAがクリスタプス・ポルジンギスに健康と安全プロトコル違反で5万ドルの罰金処分

NBAは現地25日、ダラス・マーベリックスのクリスタプス・ポルジンギスに罰金処分を科したことを発表した。

NBAによると、ポルジンギスは現地23日にクラブで人々と触れ合い、これがNBAの健康と安全プロトコルに違反しているとし、ポルジンギスに5万ドルの罰金処分を科したという。

ワクチンを接種しているしていないにかかわらず、NBAはバーやラウンジ、クラブに出入りすることを禁じている。

ポルジンギスの件については「医療の専門家と協議した結果、隔離する必要はない」と判断し、罰金処分のみにとどめたという。

レブロン・ジェイムスとの違いが気になるところだが、ジェイムスの場合は屋外イベントであり、またイベント参加者には「ワクチン接種」や「検査で陰性であることを証明」することが義務付けられていたため、NBAはジェイムスに処分を科さなかった。

いずれにせよ、今はNBAプレイオフを戦っている最中であり、ポルジンギスにはマブスとマブスのチームメイトたちを助けるべくバスケットボールに専念してもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA