【スポンサーリンク】

クリッパーズがデマーカス・カズンズと契約か?

クリッパーズがデマーカス・カズンズと契約か?

元NBAオールスタービッグマンのデマーカス・カズンズには、複数のNBAチームが興味を持っていると噂されている。

そのうちの1チームが、NBAタイトルコンテンダーのロサンゼルス・クリッパーズだ。

クリッパーズの選手たちはカズンズに接触し、勧誘したというが、カズンズの心はクリッパーズで決まったのかもしれない。

The Athleticの記者によると、クリッパーズはカズンズと契約する見込みであり、現在NBAの健康と安全プロトコルがクリアになるのを待っているという。

クリッパーズは先日のトレードでベテランポイントガードのラジョン・ロンドを獲得した。

ロンドはカズンズと同じケンタッキー大学出身であり、NBAではサクラメント・キングス、ニューオーリンズ・ペリカンズ、ロサンゼルス・レイカーズでチームメイトとして過ごした。

度重なる怪我で難しいNBAキャリアを送っているカズンズには、ロンドの助けを借りながらクリッパーズで復活を遂げてもらいたい。

なお、クリッパーズとカズンズは10日間契約の方向で話し合っており、来週中に最終決定を下すと報じられている。

クリッパーズのロスターにはスタンダード契約の選手が13人しかおらず、NBAが定める必要最低限数に1人足りていない。

スタンダード契約の選手13人でも最大2週間まで認められているため、クリッパーズは10日間契約で2週間を消費し、良好な結果であればカズンズとスタンダード契約を結ぶとされている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA