【スポンサーリンク】

ボグダン・ボグダノビッチのサイン&トレードが白紙に?

サクラメント・キングスのボグダン・ボグダノビッチは先日、サイン&トレードでミルウォーキー・バックスに移籍すると報じられた。

だが、このトレードが実現することはないのかもしれない。

The Athleticの記者によると、ボグダノビッチが契約に応じなかったため、サイン&トレードは成立しない可能性があるという。

ボグダノビッチはこのオフシーズン中に制限付きFAになる。

キングスにはボグダノビッチに対するいかなるオファーにもマッチできる権利があり、どう対処するのか注目が集まるところだ。

一方、バックスにとっては大きな痛手となる。

先日のトレードでジュルー・ホリデーを獲得したバックスは、ホリデーとボグダノビッチをロスターに加えることでヤニス・アンテトクンポが延長契約に応じると期待していた。

だが、ボグダノビッチを獲得できなければ、アンテトクンポとの延長契約に影響が及ぶことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA