【スポンサーリンク】

スパーズのドリュー・ユーバンクスとスタッフ2人がNBAの健康と安全プロトコルに従い離脱

NBAキャリア3年目を迎えているサンアントニオ・スパーズのドリュー・ユーバンクスが、しばらくチームを離れる模様。

The Associated Pressの記者によると、イーバンクスとスパーズのスタッフ2人がNBAが定める健康と安全のプロトコル下に置かれたという。

NBAの健康と安全プロトコル下に置かれた場合、少なくとも7日間の隔離を強いられる。

詳細については明かされていないが、スパーズを指揮するグレッグ・ポポビッチHCは71歳と高齢であるため、十分注意して対処したいところだ。

なお、ユーバンクスの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数348
平均出場時間19.39.2
平均得点3.03.3
平均リバウンド4.32.8
平均アシスト0.30.5
平均スティール0.30.2
平均ブロックショット2.00.6
平均ターンオーバー0.30.6
FG成功率23.1%57.5%
フリースロー成功率75.0%79.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA