【スポンサーリンク】

カイル・ラウリーが7~10日間離脱へ

カイル・ラウリーが7~10日間離脱へ

トロント・ラプターズの元NBAオールスターポイントガード、カイル・ラウリーが、少なくとも1週間は離脱を余儀なくされる模様。

The Athleticの記者によると、ラウリーが右足つま先の感染症を患っており、7~10日間は離脱を強いられることを、指揮官のニック・ナースHCが明かしたという。

今季のラプターズは厳しい戦いが続いている。

ラウリーのトレードの噂が加熱した3月はかつてのNBAチャンピオンとは程遠いプレイにとどまり、現地3月30日の時点で3月の成績は1勝12敗だ。

3月最終戦のにオクラホマシティ・サンダーで白星を手にし、せめて2勝をあげて4月を迎えたいところだろう。

ラウリー抜きで戦わなければならないが、チーム一丸となって乗り越えたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA