【スポンサーリンク】

スティーブ・ナッシュHC「ジャレット・アレンはいずれ大型契約を手にするだろう」

NBAキャリア4年目を迎えたジャレット・アレンは、ブルックリン・ネッツと期日までに延長契約を結ぶことができなかった。

そのため、来年夏に制限付きFAになる。

アレンは昨季まで先発センターとしてプレイしたものの、新指揮官のスティーブ・ナッシュはディアンドレ・ジョーダンを先発起用。

アレンはジョーダンのバックアップに回り、昨季と比較すると出場時間は激減している。

だが、ナッシュHCはアレンの成長を確信しているのかもしれない。

ナッシュHCによると、アレンはいずれ大型契約を手にすることができるという。ナッシュHCのコメントをNew York Postが伝えている。

契約について彼とは話していないよ。

我々はシーズンに集中している。

彼には明るい未来がある。

時が来たら大型契約を手にすることになるだろうね。

(ボストン・セルティックス戦の)彼は信じられないほど素晴らしかった。

前半の彼も良かったが、後半はスペシャルだったよね。

勝利のために必要なのは、特別な努力だ。

彼は良かった。

ディフェンスではリムを守り、ルーズボールを追い、リバウンドを奪った。

傑出していた。

我々は彼を誇りに思っているし、彼は彼のキャリアのこの段階において成長し続けているよ。

出場時間は減少しているものの、アレンはリムプロテクターとして高いポテンシャルを発揮している。

偉大なセンタープレイヤーであるジョーダンからスターターの座を奪うべく、コートで存在感を放ち続けてもらいたいところだ。

なお、アレンの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数2224
平均出場時間20.524.2
平均得点8.510.1
平均リバウンド9.07.8
平均アシスト1.51.2
平均スティール0.50.5
平均ブロックショット3.01.4
平均ターンオーバー1.51.2
FG成功率66.7%60.9%
3P成功率16.7%
フリースロー成功率81.8%69.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA