【スポンサーリンク】

ヒートがトレードでルディ・ゲイもしくはハリソン・バーンズ獲得を狙う?

ヒートがトレードでルディ・ゲイもしくはハリソン・バーンズ獲得を狙う?

昨季NBAファイナリストのマイアミ・ヒートは、現地25日のトレード期限までにロスターを調整すると見られている。

その候補として、2人のベテランフォワードが挙がった模様。

The Miami Heraldによると、ヒートはアウトサイドショットがあるフォワード選手を必要としており、サンアントニオ・スパーズのルディ・ゲイとサクラメント・キングスのハリソン・バーンズをトレードで獲得することを検討しているという。

ゲイはスパーズにとって重要なスコアラーのひとりだが、スパーズは若手中心のチームに生まれ変わりつつあり、ゲイに対するトレードオファーを受け入れると噂されている。

ゲイがヒートのシステムにフィットすれば、大きなオプションとなるのは間違いないだろう。

一方、バーンズに関しては多くのNBAチームが関心を持っており、激しい獲得レースが予想される。

ヒートはゲイとバーンズの他、ヒューストン・ロケッツのPJ・タッカーとキングスのネマニャ・ビエリツァにも興味を持っているというが、アウトサイドがあるフォワードを必要としているのは間違いなさそうだ。

なお、今季のゲイとバーンズのスタッツは以下の通りとなっている。

R・ゲイH・バーンズ
出場試合数2633
平均出場時間22.035.7
平均得点11.216.7
平均リバウンド5.26.1
(キャリアハイタイ)
平均アシスト1.53.6
(キャリアハイ)
平均スティール0.70.8
(キャリアハイタイ)
平均ターンオーバー1.21.4
FG成功率41.9%49.2%
(キャリアハイ)
3P成功率36.6%39.2%
フリースロー成功率76.7%82.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA