【スポンサーリンク】

ザイオン・ウィリアムソンがNBAの健康と安全プロトコルに従い離脱

2019年のNBAドラフト1位選手であるニューオーリンズ・ペリカンズのザイオン・ウィリアムソンが、現地13日に予定されているロサンゼルス・クリッパーズ戦を欠場する模様。

ペリカンズによると、ウィリアムソンはNBAが定める健康と安全プロトコル下に置かれたため、クリッパーズ戦を欠場するという。

なお、離脱期間についてはまだ明らかになっていない。

怪我の影響でNBAデビューが遅れたウィリアムソンだったが、今季は全9試合に出場しており、これが今季初の欠場となる。

スーパースターのポール・ジョージとカワイ・レナードを擁し、NBA屈指のディフェンス力を誇るクリッパーズを相手に、ウィリアムソン抜きのペリカンズは厳しい戦いを強いられることになりそうだ。

ウィリアムソン不在の間はジャクソン・ヘイズやニコロ・メッリなどベンチプレイヤーたちの奮起を期待したい。

なお、ウィリアムソンの昨季と今季のスタッツは以下の通りとなっている。

昨季スタッツ今季スタッツ
出場試合数249
平均出場時間27.831.8
平均得点22.521.9
平均リバウンド6.38.1
平均アシスト2.11.3
平均スティール0.71.3
平均ブロックショット0.40.4
平均ターンオーバー2.52.8
FG成功率58.3%55.7%
3P成功率42.9%
(6/14)
0%
(0/2)
フリースロー成功率64.0%62.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA