【スポンサーリンク】

クリッパーズがルー・ウィリアムスとパトリック・ビバリーをトレード?

クリッパーズがルー・ウィリアムスとパトリック・ビバリーをトレード?

フランチャイズ初となるNBAタイトル獲得を狙うロサンゼルス・クリッパーズは、ガードポジションのアップグレードを必要としている。

この問題を解決するために来月のトレード期限までにロスターの調整に動く可能性があるが、主力の2選手をトレードで放出するかもしれない。

clutchpoints.comによると、クリッパーズはガードのルー・ウィリアムスとパトリック・ビバリーをトレードで放出する可能性があるという。

現時点でトレードの可能性が高いのは、今季が契約最終年のウィリアムス。

クリッパーズとしてはウィリアムスをトレードで放出し、見返りを得ておきたいところだろう。

現在はトロント・ラプターズのカイル・ラウリー獲得を狙っていると報じられている。

なお、クリッパーズはデリック・ローズのトレード獲得を狙っていたが、ローズはニューヨーク・ニックスが獲得した。

ウィリアムスとビバリーの今季のスタッツは以下の通りだ。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数2316
平均出場時間20.425.6
平均得点10.38.1
平均リバウンド2.24.4
平均アシスト3.32.1
(キャリアワースト)
平均スティール0.81.0
平均ターンオーバー1.30.8
FG成功率39.9%40.0%
3P成功率38.3%
(キャリアハイ)
41.4%
(キャリアハイ)
フリースロー成功率85.5%76.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA