【スポンサーリンク】

デイミアン・リラード「今季のディフェンスではNBAチャンピオンになれない」

デイミアン・リラード「今季のディフェンスではNBAチャンピオンになれない」

NBAオールスターのデイミアン・リラード率いるポートランド・トレイルブレイザーズは、現地1日の時点で10勝9敗を記録し、ウェスタン・カンファレンス8位にとどまっている。

今季のブレイザーズにはNBAタイトル獲得の期待がかかっているため、選手たちにとっては喜べない状況が続いていると言えるだろう。

そんな中、リラードがウォリアーズブレイザーズの問題点に言及した模様。

リラードによると、NBAチャンピオンになるにはディフェンスの改善が不可欠だという。fadeawayworld.netが伝えている。

今季のようなディフェンスでは、僕たちにチャンピオンになるチャンスはない。

今の僕たちはチャンピオンシップチームではない。

なぜなら、ディフェンスで底辺のチームにはチャンスがないからね。

その現実を僕は認識している。

現地1日時点におけるブレイザーズの平均失点は116.8点。

これはサクラメント・キングス(119.2失点)に次ぐウェスタン・カンファレンスワースト2位の数字だ。

ディフェンスが弱体化した要因のひとつは、昨季に続き今季も主力選手たちが負傷離脱を強いられていることだろう。

とはいえ、チームディフェンスを一刻も早く改善し、安定した試合運びにしたいところだ。

なお、リラードの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数19634
平均出場時間35.936.4
平均得点8.9 28.924.3
平均リバウンド4.74.2
平均アシスト7.26.5
平均スティール0.91.0
平均ターンオーバー3.02.8
FG成功率45.8%43.8%
3P成功率38.4%37.3%
フリースロー成功率94.4%
(キャリアハイ)
89.1%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ウォリアーズの問題点??

  2. By 匿名

    リラードの今季平均得点が雑魚いですよ笑

*

CAPTCHA