【スポンサーリンク】

ピストンズがフレッド・バンブリート獲得に動く?

ピストンズがフレッド・バンブリート獲得に動く?

NBAキャリア4年目を終えたトロント・ラプターズのフレッド・バンブリートは、このオフシーズン中に完全FAになる。

飛躍のシーズンを送ったバンブリートにはニューヨーク・ニックスなど複数のNBAチームが興味を持っているというが、恩師ドウェイン・ケーシーHC率いるチームもバンブリート獲得に動くかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ケーシーHC指揮するデトロイト・ピストンズがバンブリート獲得を検討しているという。

バンブリートは2016年にドラフト外でラプターズに入団。

NBAキャリア最初の2年をケーシーHCの下で過ごした経験を持つ。

プレイオフ復帰を目指すピストンズはベテランポイントガードのデリック・ローズをトレードで放出するとも噂されており、バンブリートが新たな司令塔としてチームを率いる可能性は十分ありそうだ。

なお、バンブリートの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
出場試合数54231
平均出場時間35.723.8
平均得点17.6
(キャリアハイ)
10.5
平均リバウンド3.8
(キャリアハイ)
2.6
平均アシスト6.6
(キャリアハイ)
4.1
平均スティール1.9
(キャリアハイ)
1.0
平均ターンオーバー2.21.3
FG成功率41.3%41.2%
3P成功率39.0%39.3%
フリースロー成功率84.8%
(キャリアハイ)
84.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA