【スポンサーリンク】

サンダーはクリス・ポールの要望を聞いたうえでトレード?

サンダーはクリス・ポールの要望を聞いたうえでトレード?

オクラホマシティ・サンダーは若手主体のチームに生まれ変わるため、ベテランポイントガードのクリス・ポールをトレードで放出すると見られている。

昨季開幕前のサンダーは決して高い評価を得ていなかったものの、ポールを中心とし、ウェスタン・カンファレンス5位でNBAプレイオフに進出。

ファーストラウンドでヒューストン・ロケッツに敗れたものの、昨季最もサプライズだったチームのひとつと言えるだろう。

そのため、サンダーはポールに最大限敬意を払ったうえでトレードに動くことになりそうだ。

larrybrownsports.comによると、サンダーはバッドチームにトレードしてポールを潰すのではなく、ポールの希望を聞いたうえでトレードするという。

ポールにはマイアミ・ヒートやミルウォーキー・バックス、ロサンゼルス・レイカーズ、ニューヨーク・ニックスなどが興味を持っていると噂されている。

35歳のポールは長いNBAキャリアを通してチャンピオンリングを獲得したことがない。

キャリアは残り少なくなっているため、NBAチャンピオンを狙えるチームに移籍する可能性が高いとも報じられている。

いまだNBAトップレベルのパフォーマンスを見せているポール。

果たして来季はどのチームのユニフォームを着てプレイするのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA