【スポンサーリンク】

マーキーフ・モリス「プレイイントーナメントのことは気にしていない」

マーキーフ・モリス「プレイイントーナメントのことは気にしていない」

NBA連覇を狙うロサンゼルス・レイカーズは現地17日にNBAトップの成績を誇るユタ・ジャズと対戦し、オーバータイムの末に勝利した。

ジャズはドノバン・ミッチェル、ルディ・ゴベール、マイク・コンリー、デリック・フェイバーズと主力不在だったものの、レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスを欠くレイカーズにとって価値ある一勝だったと言えるだろう。

この勝利により、ウェスタン・カンファレンス5位のレイカーズは同7位ダラス・マーベリックスとのゲーム差を4とした。

だが、プレイイントーナメント出場の懸念がなくなったわけではない。

そんな中、ベテランフォワードのマーキーフ・モリスがプレイイントーナメントに言及した。

モリスによると、レイカーズはプレイイントーナメント出場のことは考えていないという。モリスのコメントをtalkbasket.netが伝えている。

僕たちはプレイインのことは気にしていないよ。

まったく気にしていない。

プレイインがいつ行われるかさえ知らないんだ。

もし来月だとしても、僕たちはそこにはいないだろう。

僕たちは適切なタイミングで健康を取り戻す。

僕たちにとってはパーフェクトさ。

デイビスは先日、練習制限が解除されたと報じられた。

復帰後しばらくは出場時間を制限するが、レイカーズの戦力がアップするのは間違いない。

ジェイムスの復帰も着実に近づいており、レイカーズはよほどのことがない限りウェスト6位以内でNBAプレイオフに進出するだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA