【スポンサーリンク】

キャブスの選手たちがコリン・セクストンに不満?

キャブスの選手たちがコリン・セクストンに不満?

クリーブランド・キャバリアーズのコリン・セクストンは今季、NBAキャリアベストのパフォーマンスを見せている。

リーディングスコアラーとしてキャブスを牽引し、さらなる成長が期待されているセクストン。

だが、チームメイトたちはセクストンのプレイスタイルに不満を感じているのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、セクストンがボールを持ちすぎるとし、キャブスの複数の選手がフラストレーションを溜めているという。

セクストンのプレイスタイルには以前から批判が集まっていた。

だが、NBAタイトルコンテンダーのブルックリン・ネッツ戦でキャブスを勝利に導くパフォーマンスを見せると、評価は一転。

しかし、その後キャブスの成績が低下するに連れ、セクストンに再び批判が集まり始めている。

セクストンにとっては難しい時間が続いているが、自身のパフォーマンスで評価を覆すしかない。

常に闘争心を全面に出してプレイするセクストンには、ラッセル・ウェストブルックのように強いメンタルで戦い続けてもらいたいところだ。

なお、セクストンの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数52199
平均出場時間35.733.2
平均得点24.4
(キャリアハイ)
20.1
平均リバウンド3.1
(キャリアハイタイ)
3.0
平均アシスト4.1
(キャリアハイ)
3.3
平均スティール1.1
(キャリアハイ)
0.8
平均ターンオーバー2.72.4
FG成功率48.3%
(キャリアハイ)
46.0%
3P成功率37.8%
(キャリアワースト)
38.8%
フリースロー成功率81.4%
(キャリアワースト)
83.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA