【スポンサーリンク】

ザック・ラビーンが3Pコンテストの戦略を明かす

ザック・ラビーンが3Pコンテストの戦略を明かす

シカゴ・ブルズのザック・ラビーンは、昨年に続いて今年もNBAオールスター3Pコンテストに出場する。

昨年はファーストラウンドで敗退してしまったため、今年は決勝ラウンド進出、そしてタイトルを狙いにいきたいところだろう。

ラビーンは昨年の結果を分析し、今年は異なる戦略で挑むという。

ラビーンは今年の3Pコンテストの戦略について次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

マネーボールラックをコーナーに置くつもりだ。

昨年はトップ・オブ・ザ・キーに置いたが、戦略不足だった。

マネーボールが適切な場所にあれば、僕に勝つチャンスがあると思うよ。

そう話すラビーンだが、今年の3Pコンテストは厳しい戦いが予想される。

特にNBA史上最高のシューターであるステフィン・カリーが出場するということもあり、注目度は昨季以上だろう。

果たしてラビーンの戦略は成功し、タイトルを獲得することができるだろうか?

なお、今年の3Pコンテストに出場する選手たちの今季の3Pスタッツは以下の通りとなっている。

選手名3P試投数3P成功数3P成功率
ザック・ラビーン27612043.5%
マイク・コンリー1928142.2%
ステフィン・カリー41116941.1%
ジェイレン・ブラウン1967638.8%
ドノバン・ミッチェル29611338.2%
ジェイソン・テイタム2208136.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA