【スポンサーリンク】

フランク・ボーゲルHC「再開しなければ大きな失望」

NBAの選手やコーチたちは、シーズン再開を信じて準備を続けている。

だが、現状が収まる気配はなく、シーズン中止の可能性も否定できない。

そんな中、ロサンゼルス・レイカーズを指揮するフランク・ボーゲルが口を開いた模様。

シーズン中止の可能性について質問されたボーゲルHCは、次のように返答。clutchpoints.comが伝えている。

「確かに可能性はある。もしプレイできなくなれば、大きな失望をもたらすことになるだろうね。だけど、我々は受け入れる。これはバスケットボール以上の状況なんだ」

ウェスタン・カンファレンス首位のレイカーズには、タイトル獲得の期待がかかっている。

シーズン中断前にはタイトルコンテンダーのミルウォーキー・バックスとロサンゼルス・クリッパーズを下し、勢いに乗り始めていたレイカーズ。

それゆえにシーズンが中止になれば、大きなショックを受けることになるであろう。

なお、現時点では夏に再開し、特別措置としてプレイオフのフォーマットも変更されると報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA