【スポンサーリンク】

スティーブ・ナッシュHC「カイリー・アービングは第4戦でもっと良いプレイができる」

スティーブ・ナッシュHC「カイリー・アービングは第4戦でもっと良いプレイができる」

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターガード、カイリー・アービングは、古巣ボストン・セルティックスとのNBAプレイオフ・ファーストラウンド第3戦でFG成功率35.3%にとどまった。

TDガーデンのセルティックスファンからブーイングで迎えられ、本来のパフォーマンスを見せることができなかったアービング。

だが、ネッツを指揮するスティーブ・ナッシュHCによると、アービングはどのような環境にも対応することができ、シリーズ第4戦で復活することを確信しているという。

ナッシュHCはアービングについて次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

外野の話や(セルティックスの)ファンが影響したとは結論づけたくない。

それはカイの問題だ。

我々は彼がどれほど良い選手なのか分かっている。

それに彼はどんな環境にも適応することができる。

彼は第4戦でもっと良いプレイをしてくれるだろう。

我々はそれを分かっているよ。

アービングはセルティックスに所属していた当時、セルティックスとの長期契約を示唆していた。

だが、セルティックスと契約は結ばずにトレードを要求。

多くのセルティックスファンはアービングのこの言動に怒りを感じているのだろう。

第4戦はさらなるブーイングが予想される中、アービングが自身のパフォーマンスを取り戻せるか否かに注目したいところだ。

なお、アービングのファーストラウンド第1戦から第3戦のスタッツは以下の通りとなっている。

第1戦第2戦第3戦
出場時間37:2527:5440:49
得点291516
リバウンド666
アシスト162
スティール001
ブロックショット110
ターンオーバー231
FG成功率55.0%
(11/20)
50.0%
(6/12)
35.3%
(6/17)
3P成功率25.0%
(2/8)
33.3%
(1/3)
33.3%
(2/6)
フリースロー成功率100%
(5/5)
100%
(2/2)
100%
(2/2)
+/-+16+19+1

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA