【スポンサーリンク】

ルーク・ウォルトンHCがマービン・バグリーⅢについて「経験を積んでいないだけ」

ルーク・ウォルトンHCがマービン・バグリーⅢについて「経験を積んでいないだけ」

2018年のNBAドラフト2位選手であるサクラメント・キングスのマービン・バグリーⅢは昨季、怪我の影響でわずか13試合の出場にとどまった。

だが、NBAキャリア3年目の今季は全試合に先発出場し、重要なインサイドプレイヤーのひとりとしてプレイしている。

先日はバグリーⅢが第4Qの重要な場面で起用されなかったことを受け、バグリーⅢの父が「できる限り早くマービン・バグリーⅢをトレードしてくれ」とキングスにメッセージを送った。

しかし、指揮官のルーク・ウォルトンHCはバグリーⅢを重要な一員として考えているようだ。

ウォルトンHCはバグリーⅢについて次のようにコメント。NBC Sportsが伝えている。

我々は耐えなければならない。

彼は十分な経験を積んでいない。

非常に若い選手だ。

彼はすごく意欲的に学んでいるし、すごく才能がある選手さ。

ただ時間がかかるだけだ。

2018年のNBAドラフト同期組には、ダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチとアトランタ・ホークスのトレイ・ヤングがいる。

彼らはすでにNBAオールスターに選出されており、彼らより上位指名でNBA入りしたバグリーⅢにかかる期待は大きい。

キングスは今季も厳しい戦いを強いられているが、バグリーⅢにはあらゆる試合を糧とし、キングスを代表するプレイヤーのひとりに成長してもらいたい。

なお、バグリーⅢの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数1994
平均出場時間26.025.5
平均得点13.3
(キャリアワースト)
14.5
平均リバウンド7.8
(キャリアハイ)
7.6
平均アシスト0.91.0
平均スティール0.50.5
平均ブロックショット0.5
(キャリアワースト)
0.9
平均ターンオーバー1.61.6
FG成功率47.9%49.4%
3P成功率37.0%
(キャリアハイ)
31.4%
フリースロー成功率51.7%
(キャリアワースト)
67.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA