【スポンサーリンク】

JJ・レディックのトレード先候補3チームとは?

JJ・レディックのトレード先候補3チームとは?

ニューオーリンズ・ペリカンズのベテランシューター、JJ・レディックには、トレードの噂が浮上している。

現時点では複数のNBAチームがレディックのトレード獲得に関心を持っていると噂されているが、ペリカンズが望んでいるのはNBAタイトルコンテンダーの3チームなのかもしれない。

The Athleticによると、ペリカンズはトレード相手としてイースタン・カンファレンスのNBAタイトルコンテンダーであるフィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ブルックリン・ネッツ、ボストン・セルティックスを希望しているという。

シクサーズ、ネッツ、セルティックスもレディックのトレード獲得に興味を持っていると報じられているが、どの選手をトレード要員とするかが気になるところだ。

レディックの契約は今季限りで満了となり、もし3月の期限までにトレードが成立しない場合、ペリカンズはレディックをバイアウトで放出するとも報じられている。

なお、レディックは家族と共にブルックリンで生活しているため、その周辺のNBAチームへの移籍を希望しているとも噂されている。

レディックの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

今季スタッツNBAキャリア
所属チームニューオーリンズ・ペリカンズオーランド・マジック
ミルウォーキー・バックス
ロサンゼルス・クリッパーズ
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
ニューオーリンズ・ペリカンズ
出場試合数16912
平均出場時間19.925.8
平均得点7.913.0
平均リバウンド1.82.0
平均アシスト1.32.0
平均スティール0.30.5
平均ターンオーバー0.81.1
FG成功率33.6%
(キャリアワースト)
44.7%
3P成功率29.8%
(キャリアワースト)
41.4%
フリースロー成功率100%
(キャリアハイ)
89.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA