【スポンサーリンク】

ステフィン・カリー「シュートで重要なのはバランス」

ステフィン・カリー「シュートで重要なのはバランス」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、NBA史上最も偉大なシューターのひとりだ。

カリーがNBAキャリアを終える頃、「NBA史上最高のシューター」として称えられるのは間違いないだろう。

一昔前のバスケットボールではシュートのタイミングやセレクションが重視されていたものの、カリーはタイミングやセレクションが悪くても決め、シュートの概念を変えてしまった。

カリーにはレンジも関係ない。

そのカリーが、シュートを成功させる秘訣を明かした。

カリーによると、シュートを決めるうえで重要なのは身体のバランスだという。カリーのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

秘訣はバランスだ。

人によって異なるが、バランスがとれ、下半身がしっかりしていれば、バスケットに向かって正対する必要はない。

下半身がしっかりしていることが重要だ。

リズム、そしてコートを押す強さがあれば、シュートを決めることができる。

それが最も重要なことなんだ。

僕のシュートが乱れる時は、足が自分の下にないことがほとんどだ。

それでは完全にリズムを掴むことができない。

人によって異なるが、ハイレベルなシュートを撃つためにはそれが最も大きなことさ。

そう簡単に話すカリーだが、血の滲むような努力を重ねてきたのは間違いないだろう。

とはいえ、カリーのシュートに対する考えはシュートを苦手としているバスケットボール選手にとって金言となるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA