【スポンサーリンク】

ダニー・グリーンがネッツの主力選手欠場について「スパーズのような戦略かも」

ダニー・グリーンがネッツの主力選手欠場について「スパーズのような戦略かも」

ケビン・デュラント、ジェイムス・ハーデン、カイリー・アービング擁するブルックリン・ネッツは、今季のNBAチャンピオン最有力候補の1チームだ。

だが、彼らは怪我や休養、個人的理由で欠場することが少なくなく、3人揃ってプレイしたことはほとんどない。

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのベテランガード、ダニー・グリーンによると、ネッツはサンアントニオ・スパーズのグレッグ・ポポビッチHCが採用したような戦略をとっている可能性があるという。

グリーンはネッツが主力選手たちを欠場させていることについて、以下のようにコメント。The Philadelphia Inquirerが伝えている。

彼らの戦略かもしれないね。

サンアントニオはいくつかの試合で全員をプレイさせなかった。

だから、他のチームは僕たちをガードする方法が分からなかったんだ。

負傷者が出たり、家族の問題を抱えている選手がいるのは、彼らにとって不幸中の幸いなのかもしれない。

残念なことだけれどね。

彼らはタフな相手だ。

全員が揃っていようといまいと、彼らにはプレイできる男たちがいる。

もし彼らとプレイオフで対戦するとなると、どうやってマッチアップすればいいのか分からない。

ロサンゼルス・クリッパーズは昨季、カワイ・レナードとポール・ジョージが共にプレイする時間を十分にとることができなかった。

そのためケミストリーを構築することができず、NBAプレイオフで敗退してしまったわけだが、同じような状況に陥っているネッツは果たしてNBAタイトルを勝ち取ることができるだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA