【スポンサーリンク】

PJ・タッカーが現地15日にロケッツに合流か?

PJ・タッカーが現地15日にロケッツに合流か?

ベテランフォワードのPJ・タッカーは現在、ヒューストン・ロケッツと行動を共にしていない。

タッカーは延長契約をオファーしなかったロケッツに不満を持っているというが、来週から合流することになりそうだ。

ESPNの記者によると、タッカーは現地14日にロケッツのチーム練習に復帰し、同15日に行われるサンアントニオ・スパーズとのプレシーズンゲームに出場する見込みだという。

タッカーはロケッツでNBAキャリアを終えることを希望しており、昨年夏から延長契約を希望していた。

だが、ロケッツは延長契約を35歳のタッカーにオファーは出さず、このオフシーズン中はヘッドコーチのマイク・ダントーニの離脱、ゼネラルマネージャーのダリル・モレーの離脱、ラッセル・ウェストブルックのトレード、さらにジェイムス・ハーデンのトレード要求など不安定な状況にさらされている。

なお、タッカーの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

2019-20NBAキャリア
出場試合数72654
平均出場時間34.329.3
平均得点6.97.3
平均リバウンド6.6
(キャリアハイ)
5.8
平均アシスト1.61.4
平均スティール1.11.2
平均ターンオーバー1.01.0
FG成功率41.5%42.1%
3P成功率35.8%36.1%
フリースロー成功率81.3%
(キャリアハイ)
74.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA