【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント「カイリー・アービングのゲームは美しい」

ケビン・デュラント「カイリー・アービングのゲームは美しい」

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターガード、カイリー・アービングが、インディアナ・ペイサーズとのロードゲームで今季デビューを果たした。

アービングは序盤こそ勘が鈍っているような様子だったものの、一度リズムを掴むとNBAオールスターレベルのパフォーマンスで勝利に貢献。

親友のケビン・デュラントは、アービングの復帰を待ちわびていたという。

デュラントはアービングについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

彼がいるのは素晴らしいことだ。

ロッカールームに彼がいなくて、彼のエネルギーがなくて、彼のバイブスがなくて、僕はさびしかった。

彼のゲームはすごく美しい。

コートに出ている全員のゲームをすごく簡単にしてくれる。

彼が再びコートに立ったのを見るのは、本当に素晴らしいことさ。

観客は彼にすごくたくさんの愛を示してくれた。

バスケットボール界にとって、彼の復帰は喜ばしいことだ。

彼はペイサーズのゲームを難しくした。

僕たちに異なるオフェンスをもたらしてくれた。

特に第4Qはね。

アービングは接種を拒否しているため、ロードゲームのみの出場となる。

試合後に「接種を受ける?」と質問されたアービングは、「やめてくれ。僕に執着しないでくれ」と笑顔で答えたというが、強烈な批判を浴び続けたアービングが笑顔を見せたのを喜んだファンは少なくないだろう。

アービングはロードゲーム限定とはなるものの、ネッツを牽引するパフォーマンスを続けてもらいたいところだ。

なお、アービングが次に出場するのは現地10日のポートランド・トレイルブレイザーズ戦となっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA