【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルックがマジック・ジョンソンの批判に対し「僕はリアクションしない」

ラッセル・ウェストブルックがマジック・ジョンソンの批判に対し「僕はリアクションしない」

NBAレジェンドのマジック・ジョンソンは古巣ロサンゼルス・レイカーズが人手不足のデンバー・ナゲッツに大敗した後、オーナーのジーニー・バスを含めレイカーズの人々の努力不足を指摘した。

レイカーズの努力不足を批判しているのはジョンソンやレイカーズファンだけではない。

NBAオールスターポイントガードのラッセル・ウェストブルックや元NBAオールスターセンターのドワイト・ハワードも選手たちの努力不足を批判しているのだ。

そんな中、ウェストブルックがジョンソンの指摘に言及した模様。ウェストブルックのコメントをlakersnation.comが伝えている。

(ジョンソンの指摘に対して)僕はリアクションしない。

この世界にいる誰もが自分の意見を言うことができる。

どのようなことであろうとね。

それを受け止めて行動に移すか、右から来たものを左へ受け流すか、反応しないかだ。

マジックには意見を言う権利がある。

彼は毎日ここにいるわけではないし、毎日僕たちと一緒に過ごしているわけではない。

彼はチームの内部で何が起こっているのか知らないし、どう解決しようとしているのか知らない。

だが先程言ったように、この世界にいるすべての人々に自分の意見を言う権利がある。

そういうことさ。

レイカーズが状況を転換させるために話し合い、さまざまな手を打とうとしているのは間違いない。

どのようなことが話し合われているのかは分からないが、NBAスターたちが集まったレイカーズは結果を残さない限り批判され続けるだろう。

まずはレイカーズが来月のトレード期限までにどう動くのか注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ラスはよく喋るな笑
    黙って勝ってりゃ最高にカッコいいのに

  2. By 匿名

    部外者が知ったような口を利くな!
    っていうのは批判を断ち切りたい時の便利な決まりモンクに思えるがやめた方が良い
    外から見てどう見えるかっていうのは重要な参考事項だからね
    外部の意見をシャットダウンしすぎるチームは大体失敗してるし冷静かつ客観的に分析しよう
    レイカーズは、そういう問題じゃないけど

*

CAPTCHA