【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント「カイリー・アービングはチームの一員」

ケビン・デュラント「カイリー・アービングはチームの一員」

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターフォワード、ケビン・デュラントは、トレーニングキャンプ前のメディアデーの場でカイリー・アービングの状況について「楽観視している」と語った。

アービングが接種するか否かの鍵はデュラントが握っているとも報じられている中、デュラントがアービングの状況に再び言及した模様。

clutchpoints.comによると、アービングの不在について質問されたデュラントは、以下のように答えたという。

僕はカイリーがチームの一員になるとイメージしている。

僕は神経質かもしれないが、そう思っている。

ただ、ここにいる全員がチームに自信を持っているし、これからもそうであれば、僕たちならスペシャルなことを成し遂げられるだろう。

ネッツにはNBAオールスターのデュラントとジェイムス・ハーデンをはじめ、元NBAオールスターのラマーカス・オルドリッジとポール・ミルサップ、NBA屈指のシューターであるジョー・ハリス、新顔のパティ・ミルズなどがいる。

アービングが試合に出場できないとしても、ネッツがNBAタイトルコンテンダーであるのは変わらないだろう。

とはいえ、アービングが接種を受けない限り、ネッツの選手たちは何度も同じ質問に答えなければならない状況を強いられることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA