【スポンサーリンク】

ブルック・ロペスが背中の手術で無期限離脱へ

ブルック・ロペスが背中の手術で無期限離脱へ

NBA王者ミルウォーキー・バックスのブルック・ロペスは背中の問題により、今季は開幕戦1試合のみの出場にとどまっている。

先日は「練習量が増えた」と報じられ、間もなくNBAゲームに復帰できると見られていたが、再び離脱を余儀なくされた模様。

バックスは現地2日、ロペスが背中の手術を受け、無期限で離脱することを発表した。

ロペスが離脱している間、バックスを指揮するマイク・ブデンホルツァーHCはヤニス・アンテトクンポもしくはボビー・ポーティスを先発5番のポジションでプレイさせている。

だが、サイズと強さ、アウトサイドシュートがあるロペスの離脱は間違いなく大きな痛手だろう。

バックスは先日、元NBAオールスターセンターのデマーカス・カズンズを非保証契約で獲得した。

これはロペスが手術を受けることを見込んでのことだったのかもしれない。

なお、ロペスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数1856
平均出場時間28.030.3
平均得点8.016.5
平均リバウンド5.06.3
平均アシスト0.01.4
平均スティール1.00.6
平均ブロックショット3.01.8
平均ターンオーバー0.01.7
FG成功率33.3%49.4%
3P成功率50.0%34.0%
フリースロー成功率79.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA