【スポンサーリンク】

アイザイア・トーマス「レブロン・ジェイムスはバスケットボール界のアインシュタイン」

アイザイア・トーマス「レブロン・ジェイムスはバスケットボール界のアインシュタイン」

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは、NBA史上最も偉大な選手のひとりだ。

これまでNBAチャンピオンに4度輝いたほか、MVPやファイナルMVPなど多くの個人賞を勝ち取ってきたジェイムス。

では、いったい誰がジェイムスをNBA史上最高の選手のひとりに育てたのだろうか?

NBAレジェンドのアイザイア・トーマスは以前、高校出身のジェイムスには他のNBAレジェンドたちのように偉大なコーチがいなかったとし、次のように語っていたという。fadeawayworld.netが伝えている。

レジェンドたちのコーチを見てくれ。

彼らがコーチから哲学を学び、偉大さを形成したことが分かる。

カリーム(・アブドゥル・ジャバー)、マジック(・ジョンソン)、(ラリー・)バード、(マイケル・ジョーダン)、そして僕。

僕たちの大学時代とプロ時代のコーチを見てもらえれば、僕たちがゲームを学んだ方法が分かる。

レブロン・ジェイムスは高校出身だ。

誰が先生だったんだ?

レブロンは天才的なバスケットボールの頭脳を持っている。

だから僕は彼のことを「バスケットボール界のアインシュタイン」と呼んでいるんだ。

今年38歳になるジェイムスが今もNBAトップ選手として活躍できているのは、身体を徹底的にケアしているのはもちろん、生まれ持ったバスケットボールIQがあるからだろう。

ジェイムスのNBAキャリアはあと数年で終わりを迎える可能性があるが、果たしてこれから先ジェイムスを上回るNBA選手は現れるのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA