【スポンサーリンク】

サンズのジェイムス・ジョーンズがジェイ・クラウダーのトレードについて「相手はまだ見つかっていない」

サンズのジェイムス・ジョーンズがジェイ・クラウダーのトレードについて「相手はまだ見つかっていない」

フェニックス・サンズのベテランフォワード、ジェイ・クラウダーは先日、近日中にトレードが合意に至る可能性があると報じられた。

クラウダーにはミルウォーキー・バックスやダラス・マーベリックス、ゴールデンステイト・ウォリアーズなど複数のNBAチームが関心を持っていると噂されているが、サンズはまだ納得できる条件を引き出すことができていない模様。

サンズのバスケットボールオペレーション部門代表を務めるジェイムス・ジョーンズによると、適切な見返りを得られるまで交渉を続けるという。ジョーンズのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

まだ取引を成立させることができていない。

我々はトレード期限のような期限を設けている。

通常であれば慌ただしく取引するものだが、それ以上に適切な取引を見つけなければならない。

我々はまだそれを見つけることができていない。

オフシーズン中に契約を結んだ多くのNBA選手は、現地12月15日からトレードに含めることができるようになる。

各チームのトレード交渉はその日から活発化するだろうが、NBAチャンピオンを目指すサンズが妥協することはないだろう。

果たしてクラウダーのトレードは来年2月のトレード期限までに実現するのだろうか?

なお、クラウダーの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数67735
平均出場時間28.125.3
平均得点9.49.6
平均リバウンド5.34.3
平均アシスト1.91.6
平均スティール1.41.0
平均ターンオーバー0.80.9
FG成功率39.9%41.7%
3P成功率34.8%34.6%
フリースロー成功率78.9%77.7%

【スポンサーリンク】

コメントを残す