【スポンサーリンク】

トレイシー・マグレディ「ラッセル・ウェストブルックがベンチから出場するべき」

トレイシー・マグレディ「ラッセル・ウェストブルックがベンチから出場するべき」

ロサンゼルス・レイカーズのラッセル・ウェストブルックは、NBA2022-23シーズンのプレイヤーオプションを行使すると見られている。

ウェストブルックにはトレードの噂が挙がっているものの、現時点ではレイカーズに残留する可能性が高い。

昨季十分なパフォーマンスを見せることができなかったウェストブルックにとって来季は勝負のシーズンとなるだろうが、元NBAスターのトレイシー・マグレディによると、ウェストブルックがレイカーズで本来の力を発揮するためにはベンチから出場すべきだという。

マグレディはウェストブルックについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

僕はあのグループが好きではない。

ラス、ブロン(レブロン・ジェイムス)、AD(アンソニー・デイビス)。

あのトリオが好きではない。

選手としてのラスは大好きだよ。

だが、あの2人と一緒にいる彼は好きではない。

なぜなら、あの2人はボールを必要とするからね。

ラスはコーナーにいるような選手ではないと思う。

ラスにはボールが必要だ。

機能させるための唯一の方法は、ラスをベンチから出場させることだ。

それしかない。

ヘッドコーチに就任したダービン・ハムとゼネラルマネージャーのロブ・ペリンカは先日、ウェストブルックにディフェンスでの貢献を強く求めたことを明かした。

ウェストブルックのディフェンスがステップアップすれば、また状況は変わるだろう。

「ウェストブルックをベンチ起用にすべき」という声は昨季もあったが、フランク・ボーゲルが拒否したと噂されている。

だが、もしオフェンスはもちろんディフェンスでも精彩を欠くようなら、ウェストブルックのベンチ起用を再考すべきなのかもしれない。

とはいえ、闘将ウェストブルックには周囲の考えが間違っていることを証明するパフォーマンスを見せてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA