【スポンサーリンク】

ジミー・バトラーがヒートのディフェンスについて「同じことは言いたくない」

ジミー・バトラーがヒートのディフェンスについて「同じことは言いたくない」

NBAチャンピオンを目指すマイアミ・ヒートは、開幕2連敗を喫した。

ヒートが敗れたのはシカゴ・ブルズとボストン・セルティックス。

どちらもNBAチャンピオンが期待されている強豪チームだが、ヒートは彼らを下し、勢いに乗りたかったところだろう。

NBAオールスターのジミー・バトラーによると、ヒートが敗れた大きな理由はディフェンスにあるという。

バトラーはヒートのディフェンスについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

僕たちはディフェンスを改善しなければならないということ分かっている。

僕たちはシカゴに負けた後にそう話した。

ボストンに敗れ、また同じことを話すだろう。

明日のトロント(・ラプターズ戦)の後は同じことを言いたくない。

ディフェンスでもっと発奮し、相手を止め、オフェンスと同じくらいのエネルギーを見せなければならないんだ。

昨季のヒートのディフェンシブレーティングはNBA4位だった。

だが、今季2試合はいずれも110失点以上を喫しており、持ち味である強固なディフェンスを発揮することができていない。

悲願のNBAチャンピオンを目指すためにも、ヒートはディフェンスを早急に立て直し、ラプターズ戦で今季初白星を手にしたいところだろう。

ヒートの選手たちもそれを理解し、ラプターズ戦ではタフなディフェンスを見せるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA