【スポンサーリンク】

ピストンズがデニス・シュルーダー獲得を検討?

ピストンズがデニス・シュルーダー獲得を検討?

若手中心に再建中のデトロイト・ピストンズは、この夏のFA市場でダラス・マーベリックスのジェイレン・ブラウンソン獲得を狙うと噂されている。

だが、ブラウンは競争率が高く、獲得できる保証はない。

そのため、ピストンズはセカンドプランとしてヒューストン・ロケッツのベテランポイントガードをリストに加えているのかもしれない。

RealGMによると、ピストンズはロケッツのデニス・シュルーダー獲得を検討しているという。

2020-21シーズン中にロサンゼルス・レイカーズからの4年8000万ドルの延長契約オファーを断ったシュルーダーにとって、2021-22シーズンは評価を取り戻す重要な時間だった。

だが、シュルーダーは昨年夏にボストン・セルティックスと1年契約を結んだものの、十分なパフォーマンスを見せることができず、シーズン中のトレードでロケッツに移籍した。

ピストンズがシュルーダーに大型契約をオファーすることはないだろうが、シュルーダーにとって来季も評価を取り戻す重要なシーズンになると言えそうだ。

なお、シュルーダーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数64621
平均出場時間28.726.5
平均得点13.514.2
平均リバウンド3.32.9
平均アシスト4.64.7
平均スティール0.80.8
平均ターンオーバー2.22.4
FG成功率43.1%43.6%
3P成功率34.4%33.8%
フリースロー成功率85.3%83.3%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    デニス・シュルーダーって28だけどベテランなのか?

*

CAPTCHA