【スポンサーリンク】

ダービン・ハムHC「健康でないと成長が阻害される」

ダービン・ハムHC「健康でないと成長が阻害される」

ロサンゼルス・レイカーズのアンソニー・デイビスは、数年前までNBAを代表するビッグマンのひとりだった。

レイカーズ移籍後1年目にNBAタイトルを獲得した時、デイビスをNBAトップ5選手として評価する声も少なくなかった。

だが、怪我に苦しんだここ数年間でミルウォーキー・バックスのヤニス・アンテトクンポやフィラデルフィア・セブンティシクサーズのジョエル・エンビード、デンバー・ナゲッツのニコラ・ヨキッチなど若きビッグマンたちが台頭。

デイビスはすでに彼らに追い抜かれてしまったと評価されている中、ヘッドコーチに就任したハムHCがデイビスの問題点について言及した模様。

バックスのアシスタントコーチを務めたハムHCはアンテトクンポとデイビスの差について質問されると、次のように答えたという。fadeawayworld.netが伝えている。

怪我だ。

健康を維持することができなければ、成長が阻害される。

彼にとって鍵となるのは、常にプレイできる状態にすることだ。

健康な時の彼は、我々のリーグにおいてトップ5、トップ7選手のひとりだ。

そのために最も重要なのは、負荷を軽くすることさ。

デイビスは怪我が多いタイプのNBA選手だが、その多くは相手との不運な接触によるものだった。

とはいえ、怪我によって練習に十分に取り組むことができずにいると、NBA選手として停滞してしまうのは間違いない。

デイビスが来季を通して健康な状態でプレイし、レイカーズをNBAタイトル奪還に導くことを期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA